「10年後,20年後に大きな実を結ぶ」

航空宇宙技術研究所  高崎 浩一 氏

 丹波氏は第2回紙飛行機ジャパンカップ手投げ部門優勝者です。その豊富な

経験を生かし,現在小学生から大学生までを対象にした紙飛行機教室を開いて

おいでです。その内容はきちんとした方法論を持ったもので,ホームページに

ある,過去のスカイスポーツシンポジウムでの発表論文をご覧になれば一目瞭

然と思います。特にその統計法における直感力に感嘆致しております。このよ

うな情報の潜在的な需要は十分あると私は考えています。

 このような啓蒙活動は,10年後,20年後に必ず大きな実を結ぶと信じて

います。氏の活動に敬意と感謝を示しつつ,未来への発展をお祈り致します。

                          (2000年12月20日)




戻る